リフォームのリニューアル工房シンテックス(工務店):キッチン・外壁・瓦・屋根・耐震:千葉市・市原市

施工エリア

千葉市 中央区 緑区 若葉区
稲毛区 美浜区

市原市 袖ヶ浦市 木更津市

長柄町 長南町 大多喜町
千葉県全域

リフォーム,住宅リフォーム,費用,価格,外壁,屋根,瓦,棟,フェンス,耐震,キッチン,トイレ,エクステリア,

リフォームのリニューアル工房シンテックス(工務店):キッチン・外壁・瓦・屋根・耐震:千葉市・市原市 の トップページへ戻る
雨漏り・落雪も心配無用の
安心・安全な屋根瓦に



お客様のご要望

今回は築30年ほどの戸建て住宅に住むお客様からのご依頼です。
以前に風が強い雨降りの時に玄関天井に雨漏りしたので屋根を見て欲しいとのことでした。屋根は日本瓦で葺いてあり瓦自体に割れなどの損傷は有りませんでした。
しかし、瓦を取り外して所々確認すると雨漏りの跡があること、
棟や面戸のシックイがやり直しの時期でもありました。


工事の流れ
リフォーム前
屋根瓦取外し〜ルーフィングと瓦桟
屋根瓦の取付〜棟瓦の取付
1階屋根工事
壁際〜リフォーム完了



リフォーム前

 お客様おご希望で幾つかの工事見積もりを
 お出ししましたが、

 ・雨漏りに対しての確実な工事
 ・雪対策の雪止め取付
 ・壊れた雨樋補修

 など含め、現状の和瓦を再利用した葺き
 直し工事をすることになりました。







屋根瓦取外し〜ルーフィングと瓦桟

最近では地震を考え軽く耐久性の高い金属瓦への葺く替えのご依頼も多くあります。しかし、和瓦は和風の趣があり根強い人気があります。
最近では和瓦、洋瓦とも地震対策もしており以前のように瓦が落ちてくるような事も少なくなりました。


 一度に屋根全面は工事できないので、
 剥がした瓦は工事しない箇所へ
 仮置きします。


 瓦を剥がすと瓦桟、
 防水シートが見えます。
 瓦桟を片付け掃除をして
 新しく葺き直す準備に入ります。


 瓦を取り外して掃除をしたら、
 古いルーフィング(防水シート)の上に
 新しいルーフィングを重ねていきます。
 防腐処理をした瓦桟を取り付けて
 瓦を取り付ける準備ができたら、
 寄せていた瓦を運び込み、
 瓦を載せていきます。




屋根瓦の取付〜棟瓦の取付

住宅は建てられた時から劣化が始まり20年、30年経つと
歪みや傷みが大きくなっています。屋根も同じように歪みが出て瓦の納まりが
悪くなっている箇所があります。
葺き直しの時はそんな状況に合わせて瓦の加工や木部補修しながら
しっかり屋根を仕上げていきます。


 ルーフィングを張り、瓦桟を取り付けた
 上に瓦を載せていきます。
 張った糸に沿って真っ直ぐに
 瓦を置いていきます。


 瓦を新たに置き直す目途が付いたら
 反対側の古い瓦を剥がし
 葺き直しに入ります。


 2階屋根の瓦も殆ど葺き直しが終わり
 棟を残すのみとなりました。
 工事前は土を入れていましたが
 今回は防止性、耐久性もある
 南蛮シックイを棟に置いていきます。


 のし瓦を3段積その上に丸瓦を載せて
 銅線で緊結し、のし瓦の隙間(面戸)など
 コテで仕上げていきます。 


 鬼瓦と丸瓦もコーキングをして
 隙間を塞ぎ接着もします。
 2階屋根の葺きき直し終了で、
 次から1階屋根の葺き直しに入ります。




1階屋根工事

屋根瓦には何種類もあります。最近はやりのスレートや洋瓦は比較的工事が簡単ですが、日本瓦の場合は複雑で経験があり熟練した職人さんがいないとできません。
そんな熟練した職人さんの仕事を見ていると本当にすごいなと思うとともに、
熟練した職人さん達と一緒に仕事ができるのは幸せだなと思う事があります。


 瓦に付着しているゴミをタワシで
 お取りながら剥がしていきます。
 長年積もった土やホコリで雨水が
 吸い上げられて雨漏りの原因にならない
 ように少しでもきれいにしています。


 古いルーフィングの上に新しい
 ルーフィング(防水シート)を
 重ね張りして、防腐処理した
 瓦桟を取り付けていきます。


 2階屋根同様に屋根の縁(けらば)の瓦を
 歪んだ状況に合わせ、それ以外を
 真っ直ぐになるように置いていきます。
 壁際と鬼瓦はこれからです。




壁際〜リフォーム完了

2階建てに1階屋根がある場合は、2階の外壁と1階屋根が交わる箇所があります。
接合部には雨が入いらないように雨押えが付けられています。今回の場合は壁の中に差し込まれているL字型板金の下に、のし瓦を差し込む形に作られていました。


 壁の中に差し込まれているL字型板金の
 下に銅線をビス留めをし、南蛮シックイを
 詰め込みます。のし瓦を差し込みしっかり
 押さえ込み銅線でくくり留めの後、
 面戸箇所を更に南蛮シックイで
 仕上げれば完成です。


 瓦工事に伴い部分的に取り外した雨樋も
 新しくして取付直し、屋根や雨どいに
 落ちたゴミ掃除をして終了です。
 今回は瓦葺き替えのついでに雪止めの
 取り付と壊れた雨樋の部分的取り替えも
 一緒に行いました。


建築に関係のない方には、工事の内容や専門用語使った説明は難しいものです。
ましてや何の説明もない工事項目と金額を書いた羅列の見積もり書は難解で
金額しか目がいきません。何社か見積もりしても工事内容より金額でしか判断できず、
工事が終わってから「こんなはずじゃなかった」ということが良くあります。
当社の場合、御見積書の中に「お客様のご希望」、「現状の状態」、「工事内容」
なども入れなるべく誤解がなく、分かりやすい物にするよう心がけております。
皆さんも、見積書のの金額だけではなくどんな工事内容かにも
注意しながらも比較検討してみてください。
もし不明な点があれば遠慮なく聞くことが大切です。

【リフォーム概要】
■所在地:千葉県市原市
■施工期間:約1週間
■概略費用:約90万円
右この施工例の詳細はこちらから代表ブログでチェック


お問合せ

千葉中央ビルダーネットのロゴ

千葉中央ビルダーネットはトステムフランチャイズチェーンの「田仲トーヨー住器」が運営する地域の優良工務店ネットワークです。

千葉中央ビルダーネットでは、地域でまじめにがんばる優良工務店の施工例や最新イベント情報を紹介しています。


提供:ホームページ制作SEO対策担当e売るしくみ研究所