リフォームのリニューアル工房シンテックス(工務店):キッチン・外壁・瓦・屋根・耐震:千葉市・市原市

施工エリア

千葉市 中央区 緑区 若葉区
稲毛区 美浜区

市原市 袖ヶ浦市 木更津市

長柄町 長南町 大多喜町
千葉県全域

リフォーム,住宅リフォーム,費用,価格,外壁,屋根,瓦,棟,フェンス,耐震,キッチン,トイレ,エクステリア,

リフォームのリニューアル工房シンテックス(工務店):キッチン・外壁・瓦・屋根・耐震:千葉市・市原市 の トップページへ戻る
1週間で車2台分の駐車場を新設


お客様のご要望

新たな門出のリフォーム依頼が多く、3月中に工事を完成させたいというお客様が多い季節でもあります。
今回のお客様は、広い宅地をお持ちで、その一角に車2台分の駐車場を新規に作りたいとのご希望でした。




工事の流れ
新設前
掘削
砕石入れ
コンクリート打ち
完成





新設前

駐車場の入り口には坂道があるタイプになります。



駐車場の広さは、駐車する車の大きさによって変わります。
ですから、駐車場を作る時は現在どのような車を止めたいのか、今後車種が変わる可能性があるのか…などをお伺いして将来を見据えた作り方をお勧めしています。
時代とともに車の大きさが変わり、家族状況によって車種や所有台数も異なりますよね。





掘削

乗用車の駐車場のではワイヤーメッシュを入れてコンクリート厚さ10?、その下の砕石敷き厚さ10cm程度必要のためコンクリート仕上げ面より20cm以上掘り下げる必要があります。
また、地面が平らな場合は良いのですが凹凸がある、勾配があるといったこともあるので、その都度どうのようにするか、お客様と打ち合わせながら進めていきます。



駐車場の形、コンクリート厚さ、砕石を敷く厚みを決めてから重機で掘削に入ります。



駐車場入口が傾斜になっている、電柱などの障害物があることは良くあることです。
なるべく使いやすいように考えながら掘削していきます。



掘削の深さを各所確認しながら進めてきて、ほぼ形ができてきました。





砕石入れ

規定の深さまで掘削が終わったら砕石を敷きます。
跳ね上げ式、シャッター、ポール式など色々な種類があます。
また、取り付けないオープン式の駐車場もあります。
防犯上心配なので取り付けるのか、取り付けない方が見通しが良く防犯上安心なのかは判断に苦しむところです。
門扉取付の必要性とタイプはお住い地域と駐車場の状況によってご判断いただくしかないと思っております。



規定の深さまで掘削が終わったら砕石を敷き、厚さが10cm以上になるように砕石を入れて均していきます。



入れた砕石を転圧して固めその上にワイヤメッシュ(鉄筋)を並べています。
また同時に材木で型枠を組んでコンクリートが流れず既定の厚さになるようにしています。



生コン(コンクリート)を入れる準備ができました。





コンクリート打ち

コンクリートミキサー車で運んできてもらったコンクリートを一輪車へ小分けして入れていきます。



ある程度コンクリートが入ったら厚さや表面を均していきます。
ワイヤーメッシュもコンクリートの中に入るように調整しながら続けてコンクリートを入れ、更に表面をコテで均していきます。



コンクリート入れ、厚さ均し、表面均しの作業をどんどん続けていきます。
この後、約1時間でコンクリートが入れ終わりました。





完成

きれいにコンクリートを入れることができました。
後片付けをし、少し時間を置いて、更に表面をコテ仕上していきます。



コンクリートが乾燥して強度がでるまで入らないように入口にロープをはりました。



1週間ほど乾燥して完成です。







【リフォーム概要】
■所在地:千葉県君津市
■施工期間:約1週間
■概略費用:約60万円
右この施工例の詳細はこちらから代表ブログでチェック


お問合せ

千葉中央ビルダーネットのロゴ

千葉中央ビルダーネットはトステムフランチャイズチェーンの「藤野トーヨー住器」が運営する地域の優良工務店ネットワークです。

千葉中央ビルダーネットでは、地域でまじめにがんばる優良工務店の施工例や最新イベント情報を紹介しています。


提供:ホームページ制作SEO対策担当e売るしくみ研究所