リフォームのリニューアル工房シンテックス(工務店):キッチン・外壁・瓦・屋根・耐震:千葉市・市原市

施工エリア

千葉市 中央区 緑区 若葉区
稲毛区 美浜区

市原市 袖ヶ浦市 木更津市

長柄町 長南町 大多喜町
千葉県全域

リフォーム,住宅リフォーム,費用,価格,外壁,屋根,瓦,棟,フェンス,耐震,キッチン,トイレ,エクステリア,

リフォームのリニューアル工房シンテックス(工務店):キッチン・外壁・瓦・屋根・耐震:千葉市・市原市 の トップページへ戻る
塀ブロック、門柱、植木を解体・撤去して
庭に駐車場1台分を増設リフォーム



工事の概要

敷地に余裕があれば駐車場を2.3台分確保し、その分庭を狭くする造り方も見かけますが、以前は駐車場1台分とし庭に季節を感じる樹木、草花を植え地面には芝生を敷いて庭を広く使いました。
しかし、時代が進みお子様の成長、家族の仕事の変化で自転車、バイク、自動車などの移動手段が増えるにしたがい、保有スペースも必要となります。
若くて体力がある時は、植木や芝生の手入れは苦労しませんが、仕事で忙しく時間が取れない方や高齢になり体力に自信が無くなった方はできないこともあり、駐車場へ造り替えてしまう場合もあります。
今回のお客様はすでに2台分の駐車場をお持ちですが、1台増える分の駐車場を庭に造りたいとのことです。


工事の流れ
リフォーム前
掘削作業
門と塀ブロック解体
ブロック積み
レンガ敷き
コンクリート打ち
コンクリート乾燥 フェンス取付 工事終了



リフォーム前

リフォーム前

角地にあるため庭に造る新しい駐車場への出入りは、とても楽です。


リフォーム前

2台分の縦列駐車場があります。





掘削作業

庭に駐車場を新たに造る場合、防犯や道路側からの視線も十分考慮する必要があります。そのため駐車場の形状、大きさ、位置も重要になります。
さて、工事開始です。


植木伐採・フェンス取り外し

庭の植木を伐採していきます。
不要なフェンスも取外していきます。


掘削作業

重機を庭に入れて不要な土を掘削し搬出していきます。





門と塀ブロック解体

今回の場合、道路に面した庭を駐車場にするため、家の前面がオープンスペースになります。更に角地にあるため駐車場へ出入りはとても楽です。
ただ、住宅地により前面道路の交通量が異なるので、抜け道や幹線道路の場合は注意も必要です。


門と塀ブロック解体

庭に造る駐車場の大きさ分の土もほぼ掘削し、搬出もしました。道路側のブロック塀を解体、その後門のブロックも解体していきます。



門と塀ブロック解体

既存と新しい駐車場をつなげるために、門から玄関までのアプローチも解体していきます。
終了後は、コンクリート破片や不要な土を掘削してブロック積、土間工事の準備に入ります。





ブロック積み

ブロック、門扉、フェンスといった商品は遅くとも1週間以内で納入されますが、時によっては注文した商品が欠品して、メーカーにも在庫が無く注文を受けてから造り始める場合があります。こうなると納期が1ヶ月ほど掛かることもあり工期が遅れます。どうしても工事完成日をずらす事ができない場合は、商品の納期にも注意する必要があります。


ブロック積み

ブロック積みする場所をきれいに掘削し、雨水配管の変更工事を行った後は、ブロックを積む位置に砕石を入れ固め、その上にコンクリートベースを造り、更にその上にブロックを積んでいきます。ブロックが倒れないように鉄筋も入れていきます。


ブロック積み

階段も塀と同じブロックで一緒に造っていきます。





レンガ敷き

アプローチ、駐車場、庭などをコンクリートのみの仕上げではなくタイル、レンガ、石板などでアクセントを付けたり区画をつくって駐車位置を示すことも可能です。また植物を植えるスペースを造るのもいいです。工夫することで無機質なコンクリートにおしゃれ感や潤い感を出すことができます。


レンガ敷き

ブロック積みももう少しで終わりますが、砕石を入れ駐車場のコンクリート打ち準備も一緒に行いました。
新たに造る駐車場の一部にレンガを敷きアクセントを付けることにしました。玄関までのアプローチ部分と道路の境界部分にしました。


レンガ敷き

階段部分のコンクリート打ちをしました。門扉は移設しポストは新たにポール立にしました。玄関階段以外に、リビングと和室掃出し窓から出入りもしやすいように階段も取り付けました。


コンクリート流し込み

駐車場は砕石を敷き固めワイヤーメッシュも敷き、コンクリート打ち準備完了です。レンガ下のコンクリートが十分乾燥して強度が出るまで上がらないように足場板、一輪車などを置いてあります。





コンクリート打ち

ミキサー車で運ん来るコンクリートのことを生コンクリート、略して生コンと言っています。生コンはセメント、水、砂、石などを混ぜて固まらないように運んできて、必要な場所へ流し入れ固めて目的の駐車場、住宅、塀、壁、床・・・・などを造ります。


コンクリート打ち

道路幅が狭い、交通量が比較的多い、カーブに近いという事で少し離れた場所にコンクリートミキサー車を駐車して小分けして運びました。


コンクリート打ち

規定の厚さになるように均しながらコンクリートをどんどん運び入れていきます。ブロックにもコンクリートを入れる高さの目印を付けてあるので、目印に沿って均していきます。ほぼコンクリートが入るまでの作業時間は1〜2時間程度でした。ブロック塀、道路側レンガなどコンクリートがはねて付いた箇所を固まらないうちに洗う作業も一緒に行っていきます。この後は表面を均して乾燥に入ります。





コンクリート乾燥 フェンス取付 工事終了

庭に駐車場を造る工事も終了となります。


コンクリート乾燥 フェンス取付 工事終了

コンクリートを流し込んでから表面を均して乾燥に入ります。
ロープを張って乾燥するまで入らないようにしてあります。


コンクリート乾燥 フェンス取付 工事終了

ご依頼の鋳物フェンスが欠品のため納期が遅くなり、コンクリート打ちしてから取り付けました。


コンクリート乾燥 フェンス取付 工事終了

工事終了です。きれいに仕上がりました。



【リフォーム概要】
■所在地:千葉県市原市
■施工期間:約1ヶ月
■概略費用:約120万円
右この施工例の詳細はこちらから代表ブログでチェック

お問合せ

千葉中央ビルダーネットのロゴ

千葉中央ビルダーネットはトステムフランチャイズチェーンの「田仲トーヨー住器」が運営する地域の優良工務店ネットワークです。

千葉中央ビルダーネットでは、地域でまじめにがんばる優良工務店の施工例や最新イベント情報を紹介しています。


提供:ホームページ制作SEO対策担当e売るしくみ研究所