リフォームのリニューアル工房シンテックス(工務店):キッチン・外壁・瓦・屋根・耐震:千葉市・市原市

施工エリア

千葉市 中央区 緑区 若葉区
稲毛区 美浜区

市原市 袖ヶ浦市 木更津市

長柄町 長南町 大多喜町
千葉県全域

リフォーム,住宅リフォーム,費用,価格,外壁,屋根,瓦,棟,フェンス,耐震,キッチン,トイレ,エクステリア,

リフォームのリニューアル工房シンテックス(工務店):キッチン・外壁・瓦・屋根・耐震:千葉市・市原市 の トップページへ戻る
中古マンションを全面リフォーム
クロスや建具などお好みにリフォーム
まるで新築のようにきれいに



工事の概要

今回は中古マンションを購入された方からのご依頼です。
3LDKのマンションです。1階で庭と駐車場付きなので、とても使いやすく回りの環境もとてもいいところです。
お客様のご希望は、
 ・クロス張替
 ・絨毯張替
 ・畳の表替え
 ・床をフロアタイル張り
 ・化粧洗面台取り替え
 ・収納棚取り付け
 ・照明器具取り替え
 ・・・・・・・など全体的にリフォームすることです。


工事の流れ
リフォーム前
和室工事
洋室リフォーム1
洋室リフォーム2
クロス張替
建具・畳・洗面台・タイル工事
窓の防犯とガーディニング
工事終了



リフォーム前

お客様とは打ち合わせを重ねクロス、カーテン、カーペット、フロアタイル、畳、化粧洗面台、タイル・・・・・など細かく仕様を決めていきました。


リフォーム前の和室です。畳が経年劣化しています。



お庭は雑草が生え、荒れている状態です。





和室の壁工事

和室の入り口は廊下とリビングの2箇所になっておりますが、お客様のご希望で廊下側の入り口を無くして壁にすることになりました。
さて、工事開始です。


和室の畳は表替えをするので、壁工事前に運び出しました。



新しい壁造りに入ります。まずは壁下地に石膏ボードを張っていきます。



室内側も石膏ボードを張り壁ができあがりました。





洋室リフォーム1

洋室の一室は衣類などの収納専用室にすることになり、絨毯の張替と備え付けのクローゼットに収まらない洋服掛けを取り付けました。
さて、工事の続きです。


収納専用にする洋室の部屋には小さな収納しか有りませんでした。



絨毯も古くなっていたのでクッション材も含めて取り替えることにしました。
古い絨毯とフェルト(クッション材)をはがして、新しいフェルト(クッション材)と絨毯を敷いていきます。



両側に壁を建て間に板を渡した簡単な造りですが、上には箱物や小物を置くことができます。中には洋服を掛けるようにしてあります。
冬物の洋服など多少大きくなっても壁にぶつからないようにしてあります。またハンガーを掛けるパイプや棚の高さはお客様が使いやすい高さにしてあります。





洋室リフォーム2

もう一つの洋室はテレビを見たり、趣味に、プライベートな時間を過ごす部屋にしたいとのことです。備え付けのクローゼットを改装、絨毯をフロアタイル、クロス張替、ドアの色替え・・・など行いました。
さて、工事の続きです

絨毯をはがしてフロアタイル仕上げのため、下地造りで12mmベニア板を張っています。



木目調のドアを濃い茶色で塗り替えました。
その後にクロスの張替をしていきます。クロスはそれぞれの壁で変えることにしました。
入り口ドア側の壁はピンク色にしました。




クローゼットのドアを取り外し、中棚を取り付け小物置きやちょっとしたデスプレイに使用できるようにしました。
壁のもう一面も色彩ある壁紙に変えました。
床を大理石調のフロアタイルで仕上げたので、高級感も出ました。





クロス張替

クロス、床材、絨毯、フロアタイル、クッションフロア、タイル、カーテン、照明などの内装の種類やキッチン、洗面台、テーブル、食器棚、ソファー・・・といった住宅設備や家具の選定により、室内の雰囲気は大きく異なってきます。リフォーム前に予めイメージができている方、そうでない方でもたくさんのサンプルが有りますので、ご自分に合った商品を選ぶことができます。
さて、工事の続きです。


古いクロスを剥がしていきますが、壁やクロスの材質により、なかなか剥がれない場所もありますが、根気よく丁寧に剥がしていきます。



古いクロスを剥がしたらパテ打ちし壁や天井面を平らにしてから、新しいクロス張りしていきます。



各部屋の天井・壁にはお客様が選んだクロスを張っていきます。



洋室の1室と和室以外の床には大理石調のフロアタイルを張ることにしました。






建具・畳・洗面台・タイル工事

たとえば、皆さんが今住んでいる住宅、マンション、アパートの長方形のドアは本当の長方形ではありません。
見た目は長方形に見えても四隅の角度を測ると90°ではありませんし、多少いびつになっていることが殆どです。
作ったときの精度もありますが、長い経年で多少なりとも変形してきます。
リフォームの場合、そういう状況にもきっちり合わせていきます。
さて、工事の続きです。


建具はリビングドア、和室の戸襖と押し入れ、天袋を新しく取り替えることにしました。取り付ける場所の形状に合わせるため、建具を少しずつ削りながら調整していきます。



表替えした畳を元通り納めていきますが、凹凸がある床の状態に合わせながら作業しています。



取替えた洗面台ボール回りにタイルを貼り、小物を置く棚を壁に取付けました。
またお客様が購入した鏡を取り付け、
とても豪華に仕上がりました。



窓台、玄関収納、トイレ、化粧洗面台のちょっとした物置スペースへタイルを張ることにしました。窓カウンターへ接着偉材を塗布していきます。お客様ご希望もタイルを貼り付けていきます。しっかりタイルが固定できたら、目地詰めを行い終了です。






窓の防犯とガーディニング

マンションの居室は一階のため、窓からの侵入に備えた防犯対策をしました。防犯方法にも色々ありますが、今回は外に面する窓ガラス全てに防犯フィルムを貼ることにしました。防犯フィルムも上級グレードを使用しましたので安心です。
さて、工事の続きです。


窓ガラスに張る防犯フィルムです。(内容は詳しく申し上げられません。)
窓ガラスの大きさに合わせて気泡が入らないように貼っていきます。完成後にはフィルムが貼ってあるのが分からないほどです。



庭は花壇外に砂利を敷くことにしました。まずは雑草を取り除き、手前にある雨水マスへ雨水が流れる勾配を考えながら地ならしをしていきます。
防草シートを花壇以外に敷き込み杭で固定します。お客様ご指定の砂利を敷き込んでいきます。



きれいに完成しました。





工事終了

工事終了となりました。
洋室2部屋と庭以外は以下のようになりました。


リビングのもう一面はクロスを変えました。

リビングの窓にはタイルを貼った窓カウンターにロールカーテン、壁に飾り棚、照明も取り付けました。大理石調のフロアタイルがとても合います。



リビングのもう一面はクロスを変えました。
和室の戸襖も色を変え、廊下へのドアも取り替えました。



リビングから戸襖を開けて和室に入るとクロス、襖の配色も異なり素敵ですね。



リリビングから廊下へ出るとクロスや照明でとても華やかになりました。



お客様からは『思った以上のできばえで本当に嬉しいです。』とのお言葉いただきました。本当に良かったです。




【リフォーム概要】
■所在地:千葉県千葉市
■施工期間:3週間
■概略費用:約300万円
右この施工例の詳細はこちらから代表ブログでチェック


お問合せ

千葉中央ビルダーネットのロゴ

千葉中央ビルダーネットはトステムフランチャイズチェーンの「田仲トーヨー住器」が運営する地域の優良工務店ネットワークです。

千葉中央ビルダーネットでは、地域でまじめにがんばる優良工務店の施工例や最新イベント情報を紹介しています。


提供:ホームページ制作SEO対策担当e売るしくみ研究所