リフォームのリニューアル工房シンテックス(工務店):キッチン・外壁・瓦・屋根・耐震:千葉市・市原市

施工エリア

千葉市 中央区 緑区 若葉区
稲毛区 美浜区

市原市 袖ヶ浦市 木更津市

長柄町 長南町 大多喜町
千葉県全域

リフォーム,住宅リフォーム,費用,価格,外壁,屋根,瓦,棟,フェンス,耐震,キッチン,トイレ,エクステリア,

リフォームのリニューアル工房シンテックス(工務店):キッチン・外壁・瓦・屋根・耐震:千葉市・市原市 の トップページへ戻る
和室、洗面所、キッチンの
床の張り替えリフォーム



お客様のご要望

・和室を、畳からフローリング、壁のシックイからクロス、
押入れ襖からクローゼットドア、入口戸襖から引き戸
・洗面所床の重ね張りしてクッションフロア仕上げ 
・キッチン床の重ね張りをしてフロアタイル仕上げの
工事のご依頼をいただきました。


工事の流れ
和室のリフォーム前
床板を張り替え
床に断熱入れ
和室のリフォーム完了
キッチン、洗面所の床リフォーム



和室のリフォーム前

最近では、住宅の床を12mmベニア板の上に12〜15mmフローリング材を張る
2重張り仕様が増えていますが、以前では根太の上に直接12mmフローリング材のみを張った床が主流でした。また、1階床下を全てコンクリート打ちにするベタ基礎と違い布基礎で地面が見えるためシロアリや湿気による傷みも多くあります。
それでもキッチリ造りメンテナンスも十分に行っていれば床下にある土台、大引き、根太の被害も少なく、床材フローリング材のリフォームで済む場合も多くあります。

和室は畳が沈み込む箇所がある。


漆喰壁がポロポロ落ちる。


漆喰壁にカビが生えてきた。という事も
工事依頼のきっかけになりました。




床板を張り替え

畳み敷きの和室では、畳の下に床があります。この床は仕上げ材である畳で隠れて
しまうため荒床(仕上げていない床の意味)と言われています。
杉板や合板を使う場合が多いです。


畳を取り除いたら下の荒床は合板でした。
畳の上を歩くとフワフワするのは部分的に劣化している合板のせいでした。
この際なので荒床も取り替えることに
なりました。


剥がすと合板の劣化している部分が
バラバラにになりました。
全てを剥がし床下、基礎、土台、大引き、根太を確認しましたが異常が無いのを確認し、新しい合板を張っていきます。


全て張り終えました。




床に断熱入れ

畳は断熱性が高いので、畳からフローリング材へリフォームした場合に
冬場寒く感じる場合があります。1階は床下の換気(外気の出入り)で、
床下からの冷えを感じます。そこで、畳の厚さを利用して床下に断熱材を
入れる寒さ対策をご希望されるお客様が増えております。


畳の厚み分を調整する
根太を荒床の上に取り付け、
断熱材を入れ、根太の間に
きっちり入るように断熱材を
カットして入れていきます。


断熱材を入れその上から12mmベニア板を張っていきます。更にこの上からフロー
リング材を張ることになります。
押入れ、クローゼット、床の間などは
床下の高さが異なるので別の断熱材を
入れます。




和室のリフォーム完了

襖のある押入れは比較的使い難いと感じているお客様も多いです。
その理由として、
 ・襖を開けても半分しか開かない。
 ・奥に入れた物が取り出し難い。
 ・布団を収納するにも、何か中途半端になる。
 ・布団以外の収納に向かない。
 ・中棚、枕棚の位置や大きさが使いに難い。…など挙げられます。
今回お客様と収納に関して打ち合わせした結果、襖をクローゼットドアに変えて
出し入れの間口を広げることにしまいした。
クローゼットドアは両サイドに開き、更に左右のに分かれた扉も中央へ移動可能な
タイプにしました。


パテ塗り2回後に表面をサンドペーパーで
更に平らにし、お客様が選んだクロスを
張っていきます。


和室入口の戸襖を引き戸へ、
押入れの襖をクローゼットドアに
取り替えました。


障子を通した日差しが、
部屋全体を柔らかく
包むような和室にリフォームできました。




キッチン、洗面所の床リフォーム


キッチン床下の根太、大引き、束などは
異常なく表面の床材の傷みが原因で
ベコベコしていまいした。
工事に入る前にビニールシートで
養生を行います。


床下収納を取り外し、食器棚も移動しながら12mmベニア板を張り、専用の接着剤を
塗布してフロアタイルを張っていきます。


きれいに張り終えました。
洗面所床も12mmベニア板を重ね張りして
表面はクッションフロアー仕上げました。


お客様ご希望の床材、ドア、クロスなどで思い通りに仕上がったこと、気になっていた床と壁の傷みも解消できたことから、工事後には大変喜んでいただけました。


【リフォーム概要】
■所在地:千葉県市原市
■施工期間:8日間
■概略費用:約80万円
右この施工例の詳細はこちらから代表ブログでチェック


お問合せ

千葉中央ビルダーネットのロゴ

千葉中央ビルダーネットはトステムフランチャイズチェーンの「田仲トーヨー住器」が運営する地域の優良工務店ネットワークです。

千葉中央ビルダーネットでは、地域でまじめにがんばる優良工務店の施工例や最新イベント情報を紹介しています。


提供:ホームページ制作SEO対策担当e売るしくみ研究所