リフォームのリニューアル工房シンテックス(工務店):キッチン・外壁・瓦・屋根・耐震:千葉市・市原市

施工エリア

千葉市 中央区 緑区 若葉区
稲毛区 美浜区

市原市 袖ヶ浦市 木更津市

長柄町 長南町 大多喜町
千葉県全域

リフォーム,住宅リフォーム,費用,価格,外壁,屋根,瓦,棟,フェンス,耐震,キッチン,トイレ,エクステリア,

リフォームのリニューアル工房シンテックス(工務店):キッチン・外壁・瓦・屋根・耐震:千葉市・市原市 の トップページへ戻る
一時的に空き家となったお家を
安心して住めるように部分リフォーム

キッチンリフォーム

<お客様のご要望>

以前は住んでいたお家でしたが、諸事情により一時的に空き家になりました。
部分リフォームをしてまた住めるようにしてほしいとご依頼をいただきました。


<今回の工事のポイント>

腐食により危険だったフェンスや給湯器故障の不安を解消すべく、老朽化していた部分をお取替えしました。
思い出のあるお家はそのままに、また長く住んでいただけるように部分リフォームいたしました。
また、植木の手入れが大変になってきたお庭を駐車場に変更など、ライフスタイルの変化に合わせたリフォームを提案いたしました。

<工事の流れ>
庭から駐車場に変更
タイル張り浴室をユニットバスへ取替
フェンスの取替
バルコニーの取替
玄関や戸袋などの塗装



庭から駐車場に変更
庭から駐車場に変更庭から駐車場に変更

リフォーム前の門扉とブロック塀、庭の様子です。
門扉とブロック塀を解体し、庭の植木を整理して新しく駐車場を造ります。


庭から駐車場に変更庭から駐車場に変更

門扉を取外しました。
庭土も高いので、余り崩さないようにブロック塀を解体していきます。
庭石を寄せながら土を掘削し、運び出していきます。
植木や廃土を処分しながらの作業です。
ブロック塀は、隣家を壊さないようにしながらの配慮や工事スケジュールの調整などを行い、慎重に進めました。


庭から駐車場に変更庭から駐車場に変更

駐車場の高さに合わせて土を掘削して行きます。
仕上がりのコンクリート面から20㎝ほど掘り下げた位置が地盤面になります。
掘り下げた地面に10㎝の厚さで砕石を入れ固めてからワイヤーメッシュを敷き込みして、コンクリート打の準備ができました。


庭から駐車場に変更

夏場は気温が高くコンクリートが乾燥しやすいため、短時間でコンクリートを流し込めるポンプ車を使用します。
コンクリートが乾燥する前に2人がかりで素早く均します。



庭から駐車場に変更

コンクリートもほぼ入れ終わり最後の調整をしています。
ここでコンクリートが少ないと再度投入するので、ポンプ車を操作する人も確認ができるまで一緒に待っています。



庭から駐車場に変更

駐車場のコンクリート打が終了しました。
1週間ほどしたら使用可能になります。




タイル張り浴室をユニットバスへ取替

タイル張り浴室をユニットバスへ取替

リフォーム前のタイル張り浴室の様子です。
天井の塗装剥がれやタイルのヒビ割れなどお客様が不便に感じていらっしゃったようです。
そこで、浴室をユニットバスに変更し、給湯器も交換いたします。



庭から駐車場に変更

玄関から浴室まで床養生をした後に、解体作業を始めます。
最初に壁タイルを剥がしていきます。
風呂釜の給湯器を取外し、蛇口の給水止めなども行います。



庭から駐車場に変更

床や壁の解体、浴槽の撤去を行いました。
浴槽の設置にあわせて高さを調整し、排水配管、給水・給湯配管などもユニットバスに合せて位置変更します。
コンクリート打ちして解体工事が完了しました。


庭から駐車場に変更庭から駐車場に変更

風呂釜給湯器も古くなっていたので、取り替えました。
ユニットバスの組立は洗い場の床の設置から始めて、組み立てた洗い場床に養生をします、
浴槽を入れるフレームを組み立てているところです。


庭から駐車場に変更

浴槽を組み込み、壁を取付けた後に隙間を塞ぐシーリング処理をします。
加工したドア枠を設置し、給水・給湯の配管を接続してユニットバスの工事が完了となりました。




フェンスの取替
フェンスの取替

リフォーム前のフェンスは腐食で外れそうになっていました。
隣家との境界に立ててあるフェンスは、フェンス基礎用ブロックを使用している箇所とブロックの上に立てている箇所がありました。
ブロックが古く状態が悪いため、全て基礎用ブロックを使用することにしました。


フェンスの取替

古いフェンスを取り外した後に、フェンス用の基礎ブロックを埋め込む穴を掘っていきます。


フェンスの取替

フェンス用基礎ブロックに柱を立て、フェンス本体を組み立てて完了です。
きれいに施工ができました。




バルコニーの取替

バルコニーの取替

古い鉄製のバルコニーは鉄製のフェンスと同様に腐食に弱く、床板下の根太などが外れて床が落ちそうになったり、手すりも錆びて外れそうになり危険でした。
今回は腐食に強いアルミ製のバルコニーに取り替える事にしました。


バルコニーの取替バルコニーの取替

全体的に腐食が進んでいるため、部分補修では対応できる状態ではありませんでした。
手すりやフェンスなどの取り外しを行ったあと、壁に付いている根太掛け材を取り外したら、空洞が見えている状態になりました。
これは、壁を造らずにバルコニーを壁代わりにしていたことが原因でした。
壁の空洞は外壁材を張って塞いでいます。
外壁もきれいにできたので、これから新しいバルコニーの取付に入ります。


バルコニーの取替バルコニーの取替

加工したバルコニー材料を取り付ける作業に入ります。
柱立と前桁を取り付けてから床下の根太を固定します。
バルコニー柱もコンクリート面に埋め、しっかりと固定しました。


バルコニーの取替

最後にバルコニーへフェンスを取り付けて完成しました。
錆びて危険だったバルコニーが美しく変わり、安心して使用できるようになりました。




玄関や戸袋などの塗装
玄関や戸袋などの塗装

玄関ドアと玄関廻りは、古くなり色ムラも出てきているので、ペンキ仕上げにすることにしました。
表面の古い塗料はケレンして落とします。


玄関や戸袋などの塗装

古い塗料を剥がしてから下塗りをします。
2階廻りの下塗りには部分的に足場組が必要な箇所もありました。


玄関や戸袋などの塗装

玄関廻りは玄関ドアとポーチ柱を同色にし、木壁を玄関ドアより暗い色に仕上げ落ち着きのある雰囲気にしました。


【リフォーム概要】
■所在地 :千葉県市原市
■施工期間:約1ヶ月間
■概略費用:約300万円
右この施工例の詳細はこちらから代表ブログでチェック
お問合せ

千葉中央ビルダーネットのロゴ

千葉中央ビルダーネットはトステムフランチャイズチェーンの「田仲トーヨー住器」が運営する地域の優良工務店ネットワークです。

千葉中央ビルダーネットでは、地域でまじめにがんばる優良工務店の施工例や最新イベント情報を紹介しています。


提供:ホームページ制作SEO対策担当e売るしくみ研究所