リフォームのリニューアル工房シンテックス(工務店):キッチン・外壁・瓦・屋根・耐震:千葉市・市原市

施工エリア

千葉市 中央区 緑区 若葉区
稲毛区 美浜区

市原市 袖ヶ浦市 木更津市

長柄町 長南町 大多喜町
千葉県全域

リフォーム,住宅リフォーム,費用,価格,外壁,屋根,瓦,棟,フェンス,耐震,キッチン,トイレ,エクステリア,

リフォームのリニューアル工房シンテックス(工務店):キッチン・外壁・瓦・屋根・耐震:千葉市・市原市 の トップページへ戻る
部分的に腐食していた浴室横の床を補修
浴室ドア下を防水対応

お風呂リフォーム完成後

<お客様のご要望>

今回のお客様宅はタイル張り浴室で、ドアの下枠に腐食があるということで補修のご依頼をいただきました。
腐食部分の状態を確認してから、部分的に補修を行いました。


<施工ポイント>

早めの対応だったこともあり、腐食部分にシロアリ被害がなく、補修もたったの1日で終わりました。


<お客様の声>

腐食箇所の被害も少なく、浴室ドア下の防水対応もできたことからお客様も安心したご様子でした。


<工事の流れ>
補修前〜腐食部分を確認
床復旧
クッションフロア張り
補修後



補修前〜腐食部分を確認

補修前

ドアの下枠部分を樹脂材で覆い水濡れ加工してありますが、隙間から水が入り腐食して床クッションフロアが部分的変色しています。


腐食部分を確認腐食部分を確認

下枠を取外して床を部分的に切り抜き、腐食の状態を確認します。
取り外した下枠は濡れていて腐食していました。


腐食部分を確認腐食部分を確認

床はベニア板の2重張りになっていたため、下のベニア板も切っていきます。
ドア下の土台と根太は濡れており、根太だけが少し腐食している程度でほとんど問題が無い状況でした。
念のために根太の下に補強材を入れて復旧することにしました。





床復旧

床復旧床復旧

2重になっている床板を張り復旧していきます。
浴室ドアの下枠(敷居)を入れていきます。


床復旧

ドア枠のビスで固定し更にボンドで接着しています。
接着剤が固まるまで釘で固定しました。





クッションフロア張り

クッションフロア張りクッションフロア張り

床の補修箇所にパテを入れて凹凸を無くしていきます。
残りの古いクッションフロアを剥がし、パテが乾いたらクッションフロアを張る接着剤を床に塗布していきます。


タイル張り・工事完了タイル張り・工事完了

洗面台の形状に合わせて余分なクッションフロアを切りながら張り付けていきました。




補修後

補修後補修後

今回補修した浴室ドアの下枠は濡れる箇所なので、樹脂材で覆い、水が浸透しないように加工しました。


【リフォーム概要】
■所在地 :千葉県市原市
■工事期間:1日間
■概略費用:約7万円
右この施工例の詳細はこちらから代表ブログでチェック
お問合せ

千葉中央ビルダーネットのロゴ

千葉中央ビルダーネットはトステムフランチャイズチェーンの「田仲トーヨー住器」が運営する地域の優良工務店ネットワークです。

千葉中央ビルダーネットでは、地域でまじめにがんばる優良工務店の施工例や最新イベント情報を紹介しています。


提供:ホームページ制作SEO対策担当e売るしくみ研究所