リフォームのリニューアル工房シンテックス(工務店):キッチン・外壁・瓦・屋根・耐震:千葉市・市原市

施工エリア

千葉市 中央区 緑区 若葉区
稲毛区 美浜区

市原市 袖ヶ浦市 木更津市

長柄町 長南町 大多喜町
千葉県全域

リフォーム,住宅リフォーム,費用,価格,外壁,屋根,瓦,棟,フェンス,耐震,キッチン,トイレ,エクステリア,

リフォームのリニューアル工房シンテックス(工務店):キッチン・外壁・瓦・屋根・耐震:千葉市・市原市 の トップページへ戻る
和室リフォーム 畳から断熱材入りフローリングへ:市原市

畳から床リフォーム

今回の施工内容
今回は和室の畳をフローリングへ取り替えるリフォームを行いました。
壁のクロスと襖の張り替えも行います。
また、強度や断熱といったことも配慮しながらの工事になりました。



皆様から和室リフォームに以下のようなご希望があります。

 ・畳をフローリングに替えたい。
 ・塗り壁に、クロスを張りたい。
 ・天井板を張り替えたい。
 ・天井にもクロスを張りたい。
 ・押入れをクローゼットにしたい。
 ・戸襖を洋風の引き戸にしたい。
 ・窓に内窓を取り付けたい。

殆どが可能で、リフォーム実績もございます。

今回のような、畳をフローリングに替えたい、と希望されるお客様は多く
いらっしゃいますが、

 ・畳のメンテナンスより床、フローリングの方が簡単。
 ・洋風が好み。
 ・畳のダニが気になる。
 ・椅子、ベッド、テーブルなどの動き(キャスターや引きずり)に強い。

といった理由が多いようです。




畳から床リフォーム




畳を運び出し、掃除機で掃除してから
工事を開始します。

畳から床リフォーム


既存の畳の厚さ60mmのところ、新しい
フローリング材の厚さは12mmなので、
高さ調整のため、根太
(ねだ:床下に渡す角材このこと)を
取り付けていきます。


畳から床リフォーム


根太と根太の間に断熱材をきっちりと敷き込んでいきます。
これにより、床下からくる冷たさが抑えられ、暖かく過ごせるようになります。


畳から床リフォーム


断熱材の上に、12mmベニヤ板を張っていきます。
この上に12mmのフローリング材を張るため、床板がトータルで厚くなり、丈夫で長持ちします。



畳から床リフォーム






断熱材の上にベニヤ板を張り終えました。

畳から床リフォーム




この上にフローリング材を張って
床工事が終了です。

畳から床リフォーム








続いて壁クロスと襖の張り替えに
入りました。

畳から床リフォーム








完成です。

畳から床リフォーム







とても清潔感のある仕上がりになりました。

畳から床リフォーム


和室も壁クロスと床にリフォームするだけで雰囲気が変わり、
とてもおしゃれな感じがします。
断熱材を敷いたことで、底冷えも改善されました。
お客様も大変お喜びでした。







【リフォーム概要】
■所在地:千葉県市原市
■施工期間:約4週間
■概略費用:約30万円
お問合せ
千葉中央ビルダーネットのロゴ

千葉中央ビルダーネットはトステムフランチャイズチェーンの「田仲トーヨー住器」が運営する地域の優良工務店ネットワークです。

千葉中央ビルダーネットでは、地域でまじめにがんばる優良工務店の施工例や最新イベント情報を紹介しています。


提供:ホームページ制作SEO対策担当e売るしくみ研究所