リフォームのリニューアル工房シンテックス(工務店):キッチン・外壁・瓦・屋根・耐震:千葉市・市原市

施工エリア

千葉市 中央区 緑区 若葉区
稲毛区 美浜区

市原市 袖ヶ浦市 木更津市

長柄町 長南町 大多喜町
千葉県全域

リフォーム,住宅リフォーム,費用,価格,外壁,屋根,瓦,棟,フェンス,耐震,キッチン,トイレ,エクステリア,

リフォームのリニューアル工房シンテックス(工務店):キッチン・外壁・瓦・屋根・耐震:千葉市・市原市 の トップページへ戻る
雨漏り発生の屋根をリフォーム
お天気を考慮し応急処置を行ってからの
工事開始で安心施工



工事の概要

今年は雨、台風、地震による被害が多かったです。私の住んでいる千葉県市原市は大きな被害はありませんでしたが、雨天が多く外構、屋根、外壁、塗装・・・などの外回り工事が進まなく本当に苦労しました。

また、雨の降り方も激しく側溝から雨水が溢れる様なことがたびたびありました。
そんな中お客様から『2階天井から雨漏りしているので見てほしい』との連絡が入りました。


工事の流れ
応急的な雨漏り対策
工事開始
金属瓦の重ね葺き
棟工事
工事終了



応急的な雨漏り対策

お客様は2階天井裏から確認して漏れ箇所を特定していらっしゃいました。
私も2階天井裏へ入り漏れ箇所の確認をし、それ以外の雨漏りが無いことも確認しました。
2日後に雨天予報でしたので、翌日屋根に上り状況確認と応急的な雨漏り対策をすることにしました。


屋根を確認すると板金瓦でした。また屋根裏からの確認では棟の辺りでした。
棟の金属瓦を折り込んである内部が怪しいです。
防水テープを張り応急対策としました。



翌日、予報通り雨が降りましたが、雨漏りは無くお客様も私たちもホットいたしました。焦らず屋根工事の打ち合わせができるようになりました。





工事開始

お客様と打ち合わせをして工事内容や瓦の種類も決まり、工事計画を立てていましたが、予報だと2、3日おきに雨天でした。
短い晴れ間で一気に工事を終えるように職人さんを増員して作業することにしました。
さて、工事開始です。


古い雪止めを取り外していきます。



屋根先端に唐草を取付けていきます。



ルーフィングを張り終えたら棟の取付け位置を決め、雨水が入り込まないように棟の回りに水切りを取付けていきます。





金属瓦の重ね葺き

今回使用する瓦はガルバニウム鋼板の断熱材入り金属瓦です。
金属瓦にもたくさんの種類が有りますが、特徴は軽量なのと断熱材入りは夏場の遮熱や雨音の軽減もあります。
ただ重ね葺きできるのは、あまり凹凸の無いスレートや今回のような金属瓦の場合で、洋瓦や日本瓦の上には重ね葺きできません。
さて、工事の続きです。


軒先から瓦を張り始め、雪止めも取付けていきます。



棟を残して全て張り終えました。





棟工事


棟専用の板金(棟包み)を取付けるために桟木を取付けていきます。



棟包みを取付け、釘で留めていきます。



全ての棟包みを取付け終えたら、大棟回りをコーキングして完成です。





工事終了

今回は雨漏りを確認してから工事終了まで、短期間で行うことができました。
今年は雨天が多く外回りの工事が予定通り進まなく大変でしたが、予定工事期間が晴れたこと、作業する職人さんの人員も増やせたことなどが大きな要因です。


完成後の様子です。



完成後、別の角度からの様子です。



お客様は

 ・雨漏りの応急処置で雨が降っても雨漏りせず心に余裕ができたこと。
 ・雨漏りの現場確認から工事の取りかかりまで早かったこと。
 ・屋根工事も短期間で終わったこと。(2日後に雨が降りました。)
 
もちろん屋根工事後のできばえも良いため、とてもお喜びでした。




【リフォーム概要】
■所在地:千葉県市原市
■施工期間:1日
■概略費用:約100万円
右この施工例の詳細はこちらから代表ブログでチェック


お問合せ

千葉中央ビルダーネットのロゴ

千葉中央ビルダーネットはトステムフランチャイズチェーンの「田仲トーヨー住器」が運営する地域の優良工務店ネットワークです。

千葉中央ビルダーネットでは、地域でまじめにがんばる優良工務店の施工例や最新イベント情報を紹介しています。


提供:ホームページ制作SEO対策担当e売るしくみ研究所