リフォームのリニューアル工房シンテックス(工務店):キッチン・外壁・瓦・屋根・耐震:千葉市・市原市

施工エリア

千葉市 中央区 緑区 若葉区
稲毛区 美浜区

市原市 袖ヶ浦市 木更津市

長柄町 長南町 大多喜町
千葉県全域

リフォーム,住宅リフォーム,費用,価格,外壁,屋根,瓦,棟,フェンス,耐震,キッチン,トイレ,エクステリア,

リフォームのリニューアル工房シンテックス(工務店):キッチン・外壁・瓦・屋根・耐震:千葉市・市原市 の トップページへ戻る
シロアリ被害の雨漏り・内装・外装リフォーム:市原市

シロアリ被害の雨漏り・内装・外装リフォーム:市原市

今回のリフォーム内容

今回の工事例は、雨漏りのご相談から始まった工事でした。
お客様のご相談内容は
・1階窓の木枠が腐食している。
・雨漏りした近くの室内ドアの鴨居に虫に食われたような跡がある。
という事でした。
そこで、原因を調査し、お客様と相談して以下のような工事内容にいたしました。
・雨漏り原因の特定は外壁を剥がして行う。
・腐食している1階窓の木枠は取り外して腐食しなような作りにする。
・虫に食われたような跡がある室内ドアの鴨居は取り替える。


ご相談内容
シロアリ被害
補強1
補強2
復旧工事
内装工事
外装工事


ご相談内容

リフォーム前

お伺いして確認すると、
テラスがある和室のランマ部分と
室内では増築した間仕切り用の
引き戸の鴨居でした。



リフォーム前リフォーム前

雨漏りや虫に食われたような跡の原因は幾つか思い当たりますが、
確認のためには壁を剥がしての作業になります。





シロアリ被害

屋根や外壁から雨漏りがある場合は、屋根材や外壁を剥がせないため
色々と確認しながら原因を特定していきます。
しかし、屋根裏や壁中の目視できない箇所の被害状況は判断ができません。
もし、雨漏りが長く続いていた場合は内装リフォームなどと合わせて
壁中の状況を確認してみてはいかがでしょうか。


シロアリ被害の原因箇所

雨漏り箇所のモルタル外壁を
剥がしたら、思わぬシロアリ
被害が見つかりました。



シロアリ被害原因箇所

更に調べていくと
被害箇所は雨漏り
原因箇所が予測されている
ところまで続いていました。





補強1

雨漏りで腐食していた柱は1本で胴差しと奥からの梁を受け
(腐食した柱の上に2階の荷重がかかったT字型に柱が載っている)、
荷重が多くかかっています。

腐食が大きく強度的に問題があるため、左右の胴差しと奥からの梁を
それぞれ受ける柱を立てる(元々腐食している柱に荷重がかかりすぎて
いることもあるので、荷重を分散する意味で柱を新たに3本立てる)。
腐食している柱と胴差しの補強。など行うことにしました。

補強方法は建物の形状や腐食箇所、腐食状況によって対応が異なりますので、
その都度現場の状況に合わせて行っております。


シロアリ消毒

サッシを取り外し、
腐食箇所以外にも広範囲に
シロアリ消毒を行っています。



腐食部分

長年の雨漏りで腐食した箇所です。





補強2

柱の腐食位置、デッキ材を剥がしてのテラス取付状況から、
今回の雨漏り箇所はテラスを壁に固定してあるボルト穴からでした。
テラスを取り付けてから10年以上経過しているそうなので、
僅かな雨漏りが長年続いた結果もしれません。

雨漏りはシミや汚れを作るだけではなく、
腐食によるシロアリ被害、建物の強度を弱める原因にもなります。
もし雨漏りが気になったら早目に対応してください。



柱建て

腐食している柱の荷重軽減に
胴差しと梁に柱を立てました。



柱建て

もう一方の胴差しにも柱を立てます。



腐食箇所

腐食箇所の胴差しにも
添え木をして補強します。
腐食していた柱の横にも柱を
立て補強し、金具も使い
しっかり固定していきます。





復旧工事

今回は新たな柱を立てて補強した為、天井と床も部分的に剥がす必要がありました。
また、補強に立てた柱の間に壁を作ることにより、一層強度が増すため壁も作りました。
工事内容により解体箇所も異なりますが部分的に解体した天井、床をどのように復旧していくかということでも費用に違いが出てきますので、お客様とは工事後の完成状態が
分かるように打ち合わせしていきました。



補強した壁の柱

補強した柱の間に壁を
作っています。



柱建て

洋室の一つは新たな壁作り
部分的にクロス張り替えで、
もう一つの洋室はついでに
壁・天井の全面クロス張り替えと
床にクッションフロア張りを
行う事になりました。





内装工事

室内で目に触れる多くを占める内装は最後の仕上げ工事になることが多いです。

内装工事は天井・壁クロス、床フローリング、カーテン、壁シックイ・・・などですが、内装品の選び方で室内の雰囲気はまるで異なることもあります。

例えばクロスの種類は何百とあるため、初めての方は選定するのに苦労します。
ご希望の仕上げ方をお聞きし、こちらである程度選定してから
打ち合わせをするようにしております。



内装リフォーム後

床を開口し新たに作った
壁がある洋室は
全面的に内装を取替えました。



内装リフォーム後

新たに作った壁には
回りの壁と同じような
シックイ調と天井には
以前と同じような
木目調クロスを張りました。





外装工事

今回の雨漏り工事も今日で最後になりました。
サッシが入り、防湿・防止シートも張り終え外壁工事の準備ができたら、
サイディングを張り塗装の養生をしていきます。



外装工事

下塗り、上塗りと
2回行い完成です。



外装工事完成

ちょっとした雨漏りと
思っていたことが、
シロアリ被害や腐食範囲が
大きかったこともあり、
工事を終えてお客様は
「これで安心しました!」
とホッとしたご様子でした。





【リフォーム概要】
■所在地:千葉県市原市
■施工期間:約1ヶ月
■概略費用:約150万円

お問合せ

千葉中央ビルダーネットのロゴ

千葉中央ビルダーネットはトステムフランチャイズチェーンの「田仲トーヨー住器」が運営する地域の優良工務店ネットワークです。

千葉中央ビルダーネットでは、地域でまじめにがんばる優良工務店の施工例や最新イベント情報を紹介しています。


提供:ホームページ制作SEO対策担当e売るしくみ研究所